【裏技】小鼻ケアにはワセリンが良い!

キュレーション

【裏技】小鼻ケアにはワセリンが良い!

【裏技】小鼻ケアにはワセリンが良い!

2018年07月21日 アイテム

|
アイテム

2018年07月21日

【裏技】小鼻ケアにはワセリンが良い!

女性のお肌の一番の悩みは、毛穴だそうです。
特に、小鼻の毛穴です。

何度ケアしても少し経つと小鼻がポツポツと…


そんな小鼻の黒ずみの悩み、
だれでも簡単にすぐ手に入るワセリンで解消できちゃうんです!

鼻の黒ずみの原因とは?

まずは鼻の黒ずみの原因について説明していきます。

角栓詰まりによる鼻の黒ずみ

古くなった角栓や不要な皮脂が毛穴に詰まって角栓となり、
その角栓が酸化して黒ずんでしまっているタイプです。
角栓が詰まることで毛穴が広がり、
影が黒く見えて目立ってしまいがちです。
毛穴に角栓が詰まったままになると黒ずみだけでなく、
ニキビなど肌荒れの原因となる場合もあります。

指で触るとザラザラしている場合には、
この角栓の毛穴詰まりによる黒ずみのタイプが多いです。

メラニンによる鼻の黒ずみ

メラニンが蓄積されて、黒ずんで見えるタイプの鼻の黒ずみです。
メラニンとは紫外線や肌摩擦で蓄積されるシミの原因となるものです。
紫外線対策を怠ったり、肌をゴシゴシと強くこすったりなどしていると、
メラニンが蓄積されやすい状態になります。

鼻を触ってもザラザラとした感触がない場合には、
メラニンが蓄積されて黒ずんで見えているタイプが多いと言われています。

うぶ毛による鼻の黒ずみ

鼻に生えているうぶ毛による黒ずみです。
汚れやシミなどではなく、
うぶ毛によって黒ずんで見えてしまうタイプです。
よく見ると毛穴からうぶ毛が生えていたり、
短く埋まっている毛が皮膚から透けて見えていることがあります。

鼻を触るとザラザラとした感触はないですが、
よく見るとうぶ毛が生えています。

ワセリンとは?

では、ワセリンとは何なのか説明いたします。


ワセリンは、原料である原油を高純度に精製して作られた、皮膚を保護する保湿剤です。
肌表面に留まることによって、主にホコリや空気などの刺激から肌を守る膜を作ってくれます。

化粧水や美容液などと違って、肌内部(角質層)までは浸透せず、表面に留まります。

原油といっても元をたどれば動物や植物などが何億年もかけて地球内部に堆積したものであり、

ワセリン自体は化学製品ではなく自然由来の製品であると言われています。

 

小鼻ケアの方法

それでは、ワセリンを使って鼻の黒ずみを解消するケア方法です!


寝る前にワセリンを鼻全体に薄く塗り、そのまま寝てください!
翌朝、ゴシゴシ擦らず優しく洗顔してください。

ぬるま湯がいいです。

洗顔後は必ず保湿してください。
↑かなり重要ポイントです

 

これだけです!
これだけで憧れのツルツル小鼻が手に入っちゃうんです♥

騙されたと思って1度試してみる価値ありますよ!

 

美容PR

美容サロンのPRをしています♪

美容サロンのPRをしています♪

insta