赤ちゃん肌のようなベースメイクの作り方

キュレーション

赤ちゃん肌のようなベースメイクの作り方

赤ちゃん肌のようなベースメイクの作り方

2018年04月23日 メイク

|
メイク

2018年04月23日

赤ちゃん肌のようなベースメイクの作り方

「赤ちゃんのようなお肌」と聞くと、どんなお肌を思い浮かべますか?

潤いのあるお肌や透明感が高いお肌など、好印象のイメージですよね。

今回はぷるぷるの赤ちゃん肌になれるようなベースメイクの作り方についてまとめてみました。

 

赤ちゃん肌のようにみせるために必要なのは

モチっとした潤い感と自然な内側からでるような艶感です。

 

その二つを一気に表現できるものは

パール入りのアイテム。

 

といってもたくさん種類がありますが

赤ちゃん肌のように少し自然な血色感が出しやすいのはピンクパール入りのものがおすすめ。

 

それがこちらです!

MACのストロボクリーム!

肌にハリがでたようなツヤ肌になれると、友達の中でも持っている率が高かったのを覚えています。

 

こう見ると、ピンクのパールの効果がわかりやすいですね!

 

乳液の部類になるのでお肌にうるおいを与えつつ

自然な血色にある艶感を出してくれるこのストロボクリーム!

 

赤ちゃん肌を作りたい方にぜひプラスしてほしいアイテムです(*^^*)

 

 

 

美容PR

美容関係のPR会社勤務

美容関係のPR会社勤務

insta