春から就職!先輩や上司に可愛がられる新社会人って?

キュレーション

春から就職!先輩や上司に可愛がられる新社会人って?

春から就職!先輩や上司に可愛がられる新社会人って?

2020年03月26日 ヘア

|
ヘア

2020年03月26日

春から就職!先輩や上司に可愛がられる新社会人って?

いよいよ春から新社会人デビュー!職場でお世話になる上司や先輩と上手くコミュニケーションが取れるか、期待と不安がありますよね。今回は、社会人として覚えておきたい「可愛がられる新人」になるための方法をお届けします♪

どんな新社会人が好かれるの?

春から就職する会社の上司や先輩と良い人間関係をつくるためには、スタートが大切。どのような言葉や行動が好感度につながるのか、可愛がられる新人になる方法をチェック!

1.モテ女子の基本行動をマネしてみる

 

社会人1年目で、上司や先輩とどう接すればいいのか分からない場合は、モテる女の子の行動をマネしてみて。「見た目がカワイイ女の子より、聞き上手の方がモテる!」と言われますが、これは社会でも通用するテクニックです。

最後まで話をしっかり聞く

モテる女の子が聞き上手といわれるのは、相手の話を最後までしっかり聞いてあげることが一つの理由にあります。頭の回転が早いと相手の言いたいことを先回りして理解してしまうため、話を途中でさえぎって言葉を挟んでしまう……なんてことも。微妙に気まずい空気が流れてしまう場合もあるので、まずは最後まで話を聞きましょう。先輩や上司の話が終わった後で、質問や意見を伝えてみてくださいね。

「喜怒哀楽の表情を出す」

相手の話す内容に合わせて表情を変えていくのは、モテの定番スキル。無表情の相手に話し掛けると「どう思っているんだろう?」「本当に聞いている?」と相手も不安に感じてしまうことがあります。相手が楽しそうに話しているなら思いっきり口角を上げて笑顔で、マジメな話をしているときは真摯な顔で相槌を打つなど、上司や先輩の話す内容に合わせて表情を変えていくと、お互いの安心感や信頼感につながります。

 

聞き上手になるということは、職場のコミュニケーションが向上するだけでなく、女子力が上がるメリットも期待できるので、ぜひ意識してみてくださいね。

2.教えてもらったことはすぐにチャレンジ!

 

上司や先輩から貴重な意見やアドバイスをもらっても「はい」と返事をするだけでは何も変わらないですよね。可愛がられる子は、教えてもらったことをすぐ行動に移せる人。「鉄は熱いうちに打て」ということわざが示す通り、物事は熱意があるうちに行うことが大切です。素直に聞いてすぐにチャレンジする姿を見せれば「この子に教えてよかったな」「もう実践してくれているのか」と上司や先輩も嬉しく思うはず。自分が……ではなく、どうすれば相手が気持ちよく教えてくれるのかな?と視点を変えてみてくださいね。

 

3.「明日から」を「今から」に変換してみる

 

教えてもらったことをすぐに実践する習慣を身に付けると「明日やろう」が「今やろう」の思考に変わり、安心して仕事を任せられる存在に。例えば日常生活でも「明日でいいか」と先延ばしにしていた片付けや掃除が「今やろう」とポジティブな気持ちで実行できるので、家の中もキレイになります。同じような作用は他の場面でも起こりますので、結果的に自分のレベルアップにもなるわけです。

 

4.ハッピーな言葉を口に出してみる

 

どんなに頭が良くて仕事ができる優秀な人でも「つまらない」「面倒だ」と顔をしかめて文句ばかり言う人は、側から見ても「仕事がキライなの?」「いつも不満顔だな」と思われてしまいますし、仕事を頼みたいと思えなくなってしまいます。面倒でも解決しようとがんばっている、難問でも楽しそうに取り組んでしまう人は自然と周りに人が集まるはず。よくある仕事での「あるある」をポジティブな言葉にしてみました。

 

■難しい課題を与えられた

「なんで私なの?」「興味ないんだけど」→「自分の実力を上げるチャンス!」

 

■取引先からドタキャンされた

「最悪」「予定が狂った」→「他の作業ができてラッキー!」

 

■通勤時間が長いとき

「ダルい」「面倒くさい」→「自分の時間だから好きなことができる!」

 

■打ち合わせ先の場所が遠い

「歩くのがイヤ」「疲れる」→「運動不足が解消できる!」

 

楽しいことばかりではないのが社会人の現実ですが、物事をどう捉えるかは自分次第。ハッピーな言葉を口に出して毎日を過ごしていると、上司や先輩の目にも留まります。

 

上司や先輩に怒られたときの対処法は?

 

分からないことだらけの新社会人は、どうしても会社の上司や先輩から怒られる場面に直面してしまうもの。仕事で失敗したり遅刻したり……、もし叱られてしまったらどうするか、まずは自分が思うことを直感で選んでみてください。

 

a.「そんな言い方、ひどいです!」傷ついた態度を取る

b.「今後、気を付けます!」反省しつつ、次に向けて動く

 

怒られてしまったとき「a」のように怒った相手に対して傷ついた様子を見せてしまうと、その相手に対する嫌悪感が膨らんでしまうケースがあります。さらにイヤミを言われると「上司や先輩=イヤな人」という心理作用が働きやすくなり、これでは関係が悪くなるだけ。

 

 

ここで考えてみたいのが、怒られるという行為について。怒られるとは他人の価値観に触れる瞬間でもあり「あなたに分かってほしい」というメッセージです。怒られたという事実だけを受け止めて傷ついたりストレスにするより、反省とともに「この先輩の価値観はここにあるのか」と気持ちを切り替えて動けば、上司や先輩もきちんと見てくれるはず。さらに可愛がられる新人を目指すなら怒られてもくじけず、自分から仕事の相談をするのもおすすめです。とはいえ「困っています」では何も解決にならないので、「こんな風に考えているのですが、どうでしょうか?」と相手が答えやすい言葉で相談すると、会話も盛り上がるはずです。

新社会人は「見た目」も大切です!

可愛がられる新人は、見た目も気を遣っています。例えば書類を手渡しするときに見える指先。ネイルが剥がれていると少しダラシない印象を受けますよね。BEAUTY POOOLおすすめの春ネイルをまとめてチェック。

 

 

うるおいとツヤがあるピンクのグラデーションは新社会人にぴったり。ナチュラルな見た目ですので、派手なネイルができない方におすすめです。

 

SALON INFORMATION

Sweet Puff

サロンページはこちらから 

 

 

 

 

同じピンクでも、地爪の色に近い色合いでさり気ないデザインを入れる程度なら、あまり悪目立ちもせずナチュラルな雰囲気に。

 

SALON INFORMATION

Saya.Nail

サロンページはこちらから 

 

 

指先に加えて、メイクやヘアも新社会人にとって大事なポイント。勤務先や職種にもよりますが、顔の印象が暗くなりがちなノーメイクやお遊び気分のように見えてしまう派手メイクは、仕事ができる人であっても何となくマイナスに見られてしまうことも。「いつも髪がツヤツヤだな」「ヘアアレンジが上手だな」とプラスの印象を残すほうがおトクです♪

 

 

清潔感のある新社会人ヘアなら、真っ直ぐ過ぎないナチュラルなストレートヘア。気になるクセやうねりにトリートメント成分を浸透させて、ツヤのあるやわらかな髪質を目指してみては。

 

SALON INFORMATION

Neolive aim 横浜西口店

サロンページはこちらから 

 

 

 

新しい職場で心機一転するならショートボブまでカットしてイメチェンするのもおすすめ。丸みのあるフォルムは人当たりが良く社交的な印象を与えてくれます。

 

SALON INFORMATION

ACCUEILLIR

サロンページはこちらから 

 

 

 

髪が長いロングヘアの方は、仕事のジャマにならないようまとめ髪に。ねじりやくるりんぱなど簡単なテクニックを取り入れたりバレッタを使うと、おしゃれな装いになります。

 

SALON INFORMATION

Chart Reuse

サロンページはこちらから 

 

 

 

今までと違う環境は、自分を成長させる新しいステージ。上司や先輩に可愛がられる新社会人を目指して、がんばってくださいね!