旬の秋顔メイク♡

キュレーション

旬の秋顔メイク♡

旬の秋顔メイク♡

2018年11月09日 メイク

メイク

2018年11月09日

旬の秋顔メイク♡

秋らしい気候になってきましたが、メイクも秋仕様になっていますか?!夏と同じメイクのままでは旬顔とは言えません×××ちょっと意識をするだけで、旬顔の愛され女子メイクになりますよ♡

秋は食べ物が美味しい季節ですよね♡野菜や果物に旬があるのと同じように、メイクにも旬があるということをご存知でしょうか??

gettyimages (51559)

そう、その季節に1番フィットしたメイクで最近では「旬顔」という言葉も認知権を持ちつつあります。

gettyimages (51556)

 

て、秋と言えば夏の暑さが一段落してホッと一息つきたいところですが、ここで気を抜いてしまうと美容にも良くないうえ、一気に体重増なんてことになってしまいます。

でも、逆に秋メイクで旬顔を意識することで体型もカッコよく保つモチベ-ションにもなるのではないでしょうか。

gettyimages (51560)

秋という言葉からイメ-ジされるのは、「しっとり」とか「落ち着いた」という感じですよね。

gettyimages (51561)
gettyimages (51569)

 

街路樹もそろそろ紅葉が始まろうかという時に、夏真っ盛りのような様相ではちょっとズレていると思われてしまうかもしれません。

季節に合わせた秋メイクでは、着ているファッションをそのまま活かせるような方法を考えてみることをおススメします。

gettyimages (51555)

 

でも、だからと言ってファンデ-ションをこれでもかというくらい厚塗りするようではイケていませんよね。。。

ここはひとつ、夏のようなナチュラルなつやをそのままにして、なお且つシックな雰囲気を醸し出すというのが大人の女性というものではないでしょうか。

gettyimages (51558)

具体的にはアイシャドウとアイライン、眉毛の描き方に注目してみることです。

gettyimages (51567)

旬顔を作る秋メイクのポイント♡

眉毛というのは化粧するポイントの中で大きな割合を占めています!

gettyimages (51583)

 

極端な話、眉毛を1本抜くか抜かないかだけで顔の印象が違って見えてしまうことだってあるくらいなのです。

そこでこの秋は、眉毛をしっかりと描いてみてはいかがでしょうか?

gettyimages (51582)

 

濃い眉は意思が強いという印象を相手に与えます。キリッとした眉で自分の第一印象をアップさせてしまいましょう。
gettyimages (51577)

 

でも、あんまり眉毛が濃すぎて気が強い印象を与えてしまうのはちょっと、という女性はアイシャドウやアイラインを上手に使うことで柔らかい印象に変えることだって可能です。

また、チ-クの色を工夫することで優しい感じを演出することも出来ますよね。

gettyimages (51570)

ちょっと太めのハッキリした眉に負けないように目元のメイクも太めを心掛けてみましょう!

gettyimages (51563)

 

アイラインとシャドウで陰影を出せば全体的な調和が取れますよね。

そして、ここでポイントとなるのがシャドウの色です。

この色を間違えてしまうとせっかくの苦労が水の泡になってしまいますよね。

秋らしいオレンジ系やレンガ色を意識してみてはどうでしょうか。

gettyimages (51581)

 

逆にせっかくシッカリ眉を創ったのだから、是非目元を強調させたいという女性は、下瞼にもアイラインを引いてみてください。

ブラックではなくブラウンやネイビ-等の色のアイラインを選べば、丁度良い感じに仕上がること間違いなしですよ。

こんな風にメイクでも季節感を出すことで、自分の中で新しい季節の始まりが感じられますよね♡

それは恋の予感につながるかもしれません。 恋人募集中の人や婚活中の女性も是非秋メイクで旬顔の魅力を振りまいてしまいましょう。

gettyimages (51593)

 

独身の女性だけではありません。

既婚の女性やママだって、季節に合ったファッションやメイクをすることで、きっと楽しい気持ちになれるはずです♡

元のページを表示 ≫

関連する記事

『キレイ』も、『恋』も、『マネー』も。 〜 "綺麗になりたい"大人女子のまとめサイト 〜

『キレイ』も、『恋』も、『マネー』も。 〜 "綺麗になりたい"大人女子のまとめサイト 〜

fb