美容の天敵「冷え」から守る 寒さ対策

キュレーション

美容の天敵「冷え」から守る 寒さ対策

美容の天敵「冷え」から守る 寒さ対策

2017年11月30日 ボディ

ボディ

2017年11月30日

美容の天敵「冷え」から守る 寒さ対策

例年より早い冬のように寒い雨の日が続いていますが体調は大丈夫ですか?!『冷え』女子にとっては美容の天敵です!!突然の寒さにまだ衣類の冬支度もできていない、、、、という方でも大丈夫!!冷え対策の方法をまとめました!

美容と健康に必要なのは代謝と睡眠、栄養、運動です!!

thinkstock (39814)

特に血液とリンパの巡りを良くするためには体温をあげる、筋肉をつけるといった行動も必要になります。

thinkstock (39816)
めぐりがよければ代謝もあがるので免疫力が強化され、体が丈夫になります。

年齢を重ねてきたときに美しさは健康的であることが条件となり、体調を良好に保つことが美しさにつながります。
thinkstock (39820)

美容の効果を高めるためには女性の場合には特に冷えが問題になります。

thinkstock (39823)

 

そうすると脂肪がセルライトになり、顔色が悪くなり、たるみやしわ、しみなどができてきます。

肌は体調の良しあしに左右されますので、体調の悪さは肌のトラブルに直結し、吹き出物やニキビなどもできやすくなります。

代謝が悪くなると血行とリンパの循環が悪くなり、体内に老廃物が溜まるようになってしまいます。

冷え性を改善するためには体を温めることが大切です!

thinkstock (39815)

一番よいのは筋肉をつけて、生活エネルギーを消費するだけで脂肪の蓄積ができないようにエネルギー消費ができることです。

thinkstock (39825)

 

そのためには運動をしたり、消費エネルギーと摂取エネルギーのバランスが取れていることが必要になります。

循環のサイクルがうまくいっていないのが原因で冷え性になりますので、まず冷え性改善のためには冷たい飲み物を控えて内臓を冷やさないこと、腹巻やスカーフなどを活用して肌を保護することから初めて下さい!!

thinkstock (39833)

内側から冷えを防ぐ為には?!

thinkstock (39834)

 

冷え性、または冷え性の自覚がない女性ほど冷たい飲み物が好きで、冬でもアイスコーヒーやアイスクリームなどを食べる習慣があることが多いものです。

またコーヒーは体を冷やす性質がありますので、温かいお茶か紅茶、カフェインなしのハーブティなどがおすすめです。

thinkstock (39836)

サラダや乳製品もヘルシーですが、体を冷やす性質がありますので食べ過ぎに注意して温野菜で食べることがおすすめです。

thinkstock (39842)

綺麗にないたいと思うのであれば生活習慣から見直す必要があります。

gettyimages (39845)

 

夏でも冬でも薄着はしないようにして体を温めるようにしてください。

特にエアコンの利いた室内に長時間いなければならない、同じ姿勢でずっと仕事をしているといった方は1時間に1回はトイレに立つなど意識的に体を動かすことが必要です。
gettyimages (39848)

 

運動も望ましいのですが、急に厳しい運動をするとストレスになったり、体力的に負担が大きかったりしますのでエスカレーターやエレベーターの代わりに階段を利用するといった取り入れやすい方法から始めることが大切です。

冷え性改善のための重ね着をするのもおすすめです!!

thinkstock (39849)

靴下を複数枚重ねて履く健康法は靴をワンサイズアップさせなくてはなりませんので用意が必要ですが、心臓から遠く離れた足を温める効果が高いので代謝を高めることにつながります。

istockphoto (39822)

 

靴下も絹やコットンなど天然素材にこだわっていますから、厚みがでてもそれほど気になりません。

周囲にばれずに冷え性改善ができる方法としても便利です。
自分が冷え性だという自覚がない人ほど靴下に穴が開いて驚いたり、足の臭いに気が付いたりして自分の体に敏感になることができます。

足元から体を意識するようになれば、おしゃれよりも体調に気を付けるようになり、体を温めるような食事やファッションを優先するようになります。
gettyimages (39813)

寒さ対策にもなりますので便利ですし、足元がぽかぽかしていると体全体が温かく感じますのでおすすめです。

istockphoto (39851)

 

冬はブーツになりますので靴下を重ね着していても周囲からわかりにくくなりますから、健康法をスタートするのにも最適な季節です。

足が温かいと眠りにつくのも早くなりますので、ぐっすりと眠れるようになります。

gettyimages (39855)
thinkstock (39827)

 

体調がよくなってきたら、冷え性改善に成功した合図となりますので、エクササイズを始めるなど体の巡りを良くするような生活習慣を取り入れてみて下さい。

元のページを表示 ≫

関連する記事

『キレイ』も、『恋』も、『マネー』も。 〜 "綺麗になりたい"大人女子のまとめサイト 〜

『キレイ』も、『恋』も、『マネー』も。 〜 "綺麗になりたい"大人女子のまとめサイト 〜

fb